使用例

気になるウォーターサーバーのお値段

最近話題になっているウォーターサーバー
一般家庭での普及も随分と増えてきており、自宅にウォーターサーバーがあるというのも珍しい光景ではなくなってきました。
そんなウォーターサーバーですが、設置をするにあたって、おそらく最も気になるのがお値段なのではないかと思います。

実際に、ウォーターサーバーを設置すると、どのくらいの費用がかかるものなのでしょうか。
最初に、ウォーターサーバーを利用するときに、どんな費用がかかるのかということをご紹介しましょう。
まず、ウォーターサーバーのサーバーを業者からレンタルする必要があります。

このレンタル費用は業者によって異なり、500円から1000円前後が多いようです。
レンタル費用が無料であるところも多いのですが、定期的なメンテナンス代金は別料金であることも多いです。
サーバーのレンタル費用は無料だけど、メンテナンスが数か月に1度3000円程度かかるというものもありますし、レンタル費用の中にメンテナンス代金が含まれているというものがあるので、サーバーにかかる費用は総合的に考えるようにしましょう。

ウォーターサーバーに欠かせないのが水の代金です。
業者によって1つのボトルに入っている量は異なりますから、ペットボトルに換算した料金で比較するとわかりやすいと思います。
水は有名地の天然水であるかということなどによって料金も様々ですが、平均としては1リットルのペットボトルに換算すると100円から130円くらいになります。

ボトルの配送は基本的に無料となっており、注文単位は2本以上からというところが多いようです。
そのため、市販のミネラルウォーターなどを購入するのとそれほど値段は変わらないということになりますし、自宅まで配送してくれるということを考えるとお得なのではないでしょうか。
ウォーターサーバーは常に冷水や温水を出すことができるようになっているため、基本的に24時間電源が入りっぱなしになっています。

その電気代は、一般的な電気ポットと同じくらいで、1か月で1000円前後であるとされています。
この電気代と、前述したサーバーの維持費と水の代金の合計が、ウォーターサーバー設置にかかるトータルの料金ということになります。
水の消費具合にもよりますが、1か月で水を24リットル使ったとして、3000円から4000円くらいかかるという計算になります。
もちろん業者によって差はありますから、コスト面を重視するのであれば、トータルで計算した価格で比較するようにしましょう。

Site Menu

Copyright(C) 2013 生きていくには欠かせない大切な物 All Rights Reserved.