使用例

一家に一台。オフィスやお店にも一台、ウォーターサーバー

今や病院などだけでなく、一般家庭にも多く普及してきたウォーターサーバー。
一家に一台とも言われており、私たちの健康を支えるために重要なツールとなってきました。
飲料水として使うのはもちろん、赤ちゃんのミルク作りや、お料理に使ったりと、様々な活用方法ができます。

そんなウォーターサーバーですが、実はオフィスやお店に置いているというところも増えてきているようです。
一般家庭で使うのとはまた違った、オフィスやお店での利用、どのようなメリットがあるのでしょうか。
働くサラリーマンやOLさんの飲み物と言えば、缶コーヒーや健康ドリンクなどが主流となっています。

しかし、これらは多くの糖分が含まれていたり、カフェインの過剰摂取となってしまったりして、身体にとても悪いのです。
中にはお茶やミネラルウォーターを持参しているという人もいますが、ただでさえ沢山の荷物が詰め込まれたカバンに、重たい飲料水を入れて持ち歩くのは大変ですよね。
そんなときに、オフィスにウォーターサーバーがあれば、気が付いたときにサッと美味しい水を手軽に飲むことができるため、非常に便利です。

ミネラルが豊富に含まれた水を飲むということは、最近問題になっている生活習慣病の予防にも繋がるため、健康にとって良いことばかりです。
お湯も出ますから、寒い季節は温かいお茶を飲むのにも役立ちますし、もちろん今まで通りコーヒーを飲みたいというときにも活躍します。
何より、急な来客でも慌ててお湯を沸かしたりする必要が無く、サッとコーヒーやお茶を出すことができるので、そういった点でも非常に使い勝手が良いのではないでしょうか。

最近は、飲食店やホテルや旅館などでもウォーターサーバーを取り入れているところが増えてきました。
これまで飲食店では浄水器を導入するケースが多かったのですが、どうしても高額になってしまうということから、手軽に取り入れることのできるウォーターサーバーを利用する店舗が増えてきたのだそうです。
また、温泉旅館の脱衣所や休憩室に設置してあったり、ホテルのロビーに設置してあったりと、利用客が自由に使うことができるようになっているというところもあります。

欲しいときに、必要な分だけ気軽に利用することができるため、顧客側にとっても嬉しいサービスですよね。
特に最近増えてきたのが、美容院やエステなどの待ち時間に、ウォーターサーバーを使って美味しいお茶やコーヒーを入れてくれるというサービスです。
顧客側としても、美味しくて安全な水を使った飲料を出してもらえるのは嬉しいですし、スタッフ側にとっても、手間無くサッと顧客に飲料を出すことができるので便利ですね。

このように、様々な場所で取り入れられるようになってきたウォーターサーバー。
それだけ人々が、水や健康に対して高い意識を持ち始めたということなのではないかと思います。
家庭だけでなく、ぜひご自身の職場でもウォーターサーバーの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

Site Menu

Copyright(C) 2013 生きていくには欠かせない大切な物 All Rights Reserved.